宮坂建設工業株式会社

ホーム | リンク | ダウンロード | お問い合わせ

完成工事写真

土木工事

更新日 2017年5月15日

道路・橋梁

国道・道道・市町村道・農道・林道をはじめ多岐にわたり長年たずさわってきています。地域に密着した施工を心がけています。

発注者 北海道開発局  東日本高速道路株式会社  緑資源機構
北海道建設部  市町村  (独)鉄道建設・運輸施設整備支援機構

北海道開発局

一般国道242号 足寄町 足寄橋改良工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成28年5月28日~平成29年3月17日

【工事の目的】
当該工事は利別川の河川改修に伴い、足寄橋を架け替えるため、仮橋にて迂回路を造成し、迂回路に交通を切り替えた後、現橋を解体し、新橋の橋脚を1基構築する工事です。(堂前 哲史)

一般国道44号 釧路町 別保中央改良工事

【発注者】北海道開発局 釧路開発建設部

【工 期】平成28年3月11日~平成29年3月3日

【工事の目的】
この工事は釧路根室圏における高速ネットワークを形成し、高速性・安全性・定時性の確保により、釧路市街地の交通混雑を解消し、一般国道38号釧路新道と一体となって釧路都市圏の広域環状道路を形成することを目標とした自動車専用道路を構築します。(西本 広行)

一般国道274号 札幌市 豊水大橋補修工事

【発注者】北海道開発局 札幌開発建設部

【工 期】平成28年4月5日~平成29年2月18日

【工事の目的】
この工事は、国道274号札幌市の豊平川に架かる豊水大橋において、橋梁補修計画に基づき損傷部分の補修を夜間交通規制により行う工事です。(中村 敬一)

北海道横断自動車道 陸別町 日宗橋下部工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成28年3月4日~平成29年2月8日

【工事の目的】
北海道横断自動車道網走線のうち足寄~北見間は、足寄インターチェンジから北見インターチェンジに至る延長79kmの事業であり、高速ネットワークの拡充によるオホーツク圏と道央・十勝・釧路圏の連絡機能の強化を図り、地域間交流の活性化及び物流の効率化等の支援を目的とした道路です。
 本工事は、陸別~小利別区間の日宗川に架かる橋の橋台及び路体盛土を構築する工事です。(吉田 尚弘)

一般国道40号 音威子府村 音威子府改良工事

【発注者】北海道開発局 旭川開発建設部

【工 期】平成28年7月1日~平成29年1月27日

【工事の目的】
当工事は音威子府バイパスの音威子府側入口部の本線路体を構築する工事です。関連工事から発生する不良土を改良材で安定処理し、軟弱な基盤を破壊しないよう緩速載荷盛土工法により路体を盛り立てます。(赤坂 幸広)

一般国道275号 江別市 新石狩大橋P9橋脚工事

【発注者】北海道開発局 札幌開発建設部

【工 期】平成27年9月2日~平成29年1月27日

【工事の目的】
一般国道275号は、札幌市を起点として浜頓別町に至る延長282kmの幹線道路であり、道央圏と道北圏を連絡する重要な路線です。
 この路線にある新石狩大橋の札幌側から2車線区間のボトルネックによる交通混雑や交通事故の低減を図り、定時性・安定性の向上を目的とした4車線拡幅事業のうち、新設する新石狩大橋のP9橋脚を施工する工事です。(澤柳 良輔)

道央圏連絡道路 南幌町 南7線改良工事

【発注者】北海道開発局 札幌開発建設部

【工 期】平成28年6月11日~平成29年1月10日

【工事の目的】
道央圏連絡道路は、千歳市を起点として小樽市に至る全長約80kmの高規格 道路で、新千歳空港と石狩湾新港、小樽港を結び、札幌圏での人流・物流の 連携を図る役割を果たします。当事業は、南幌町中樹林地区で、軟弱地盤を 改良し道路盛土を行う工事です。 (石川 英明)

一般国道452号 三笠市 桂沢ダム8号橋下部工事

【発注者】北海道開発局 札幌開発建設部

【工 期】平成28年6月10日~平成28年12月20日

【工事の目的】
桂沢ダム8号橋は、既設の桂沢ダムを11.9mかさ上げして機能を向上させる新桂沢ダムの建設に伴う付け替え道路の一環で、橋長416.1m、全幅員12.0mの4径間連続ポステンPC箱桁橋です。
本工事はその内、P2橋脚1基の構築を行うものです。(佐藤 正樹)

一般国道40号 天塩町 天塩大橋橋脚工事

【発注者】北海道開発局 室蘭開発建設部

【工 期】平成27年8月13日~平成28年9月30日

【工事の目的】
天塩町から幌延町を結ぶ路線にある天塩大橋は、中規模程度の地震発生時に被害が予想されるため、架替整備をすることにより耐震性能を確保することを目的とした工事です。(中原 孝行)

平成28年度北海道開発局優良工事等表彰(部長表彰)受賞

一般国道38号 幕別町 千住橋補修工事


【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成27年 3月28日~平成28年 3月22日

【工事の目的】
本工事は幕別町途別川に架設されている千住橋の床版を夜間の片側交互通行により、撤去・新設する床版補修工事です。7径間(L=245m)のうち、起点部1径間、終点部2径間を増桁施工ののちプレキャスト床版(スーパー床版)を使用して補修します。(赤坂 幸広)

北海道横断自動車道 陸別町 林内改良工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成27年5月2日~平成28年1月15日

【工事の目的】
北海道横断自動車道網走線のうち足寄~北見間は、足寄インターチェンジから北見インターチェンジに至る事業であり、高速ネットワークの拡充によるオホーツク圏と道央・十勝・釧根圏の連絡機能の強化を図り、地域間交流の活性化及び物流の効率化等の支援を目的とした工事です。
当工事は、このうち陸別町字林内地区において施工を行います。(堂前 哲史)

平成28年度北海道開発局優良工事等表彰(部長表彰)受賞

北海道横断自動車道 白糠町 庶路改良外一連工事


【発注者】北海道開発局 釧路開発建設部

【工 期】平成27年3月26日~平成27年12月17日

【工事の目的】
この事業は、北海道横断自動車道黒松内釧路線(本別~釧路)の地域間を短時間且つ安全に結ぶため、その一部を国が直接施工する【新直轄方式】により高速道路を整備するものです。
当該工事は、2015年3月29日に開通した白糠ICから、今年度開通予定の庶路IC、阿寒IC間において道路土工、法覆護岸工、防護柵工を主とした道路改良外一連工事です。広域分散型社会の北海道において、『十勝から釧路の高速ネットワーク形成』『移動時間の大幅な短縮・安全性の確保』などから高速道路の整備を期待されています。(西本 広行)

一般国道40号 天塩町 天塩大橋下部工事

【発注者】北海道開発局 留萌開発建設部

【工 期】平成26年7月29日~平成27年8月24日

【工事の目的】
本工事は、天塩大橋の架け替えを行い、耐震性能を確保するための橋脚を整備する工事です。天塩大橋の架け替えにより、大型車のすれ違いの困難な現状が改善されます。(稲船 晃)

一般国道231号 石狩市 千代志別改良工事

【発注者】北海道開発局 札幌開発建設部

【工 期】平成26年7月1日~平成27年3月20日

【工事の目的】
一般国道231号は、北海道の中核都市である札幌市を起点とし、石狩市を経由して留萌市へ至る総延長約129kmの主要幹線道路です。
本工事は、落石崩壊等の危険箇所及び落石・雪崩の特殊通行規制区間の解消を目的とした雄冬防災対策事業(延長11.6km)の一環として発注され、千代志別トンネルからガマタトンネルまでの延長約2.5kmのトンネル内に消火配管、情報管路の施工をする工事です。(堂前 哲史)

平成27年度北海道開発局優良工事等表彰(局長表彰)受賞

一般国道38号 赤平市 虹かけ橋橋梁補修外一連工事

【発注者】北海道開発局 札幌開発建設部

【工 期】平成26年7月8日~平成27年3月20日

【工事の目的】
本工事は、一般国道38号赤平市虹かけ橋ほかにおいて、日常の維持管理では対処できないほど大きくなった橋梁の損傷部分の補修及び旧橋撤去を行う工事です。(中村 敬一)

一般国道337号 当別町 札幌大橋RA橋床版設置外一連工事

【発注者】北海道開発局 札幌開発建設部

【工 期】平成26年3月21日~平成27年2月27日

【工事の目的】
札幌大橋下流橋は、当別バイパス事業における一般国道337号の4車線化の一環として計画された橋梁であり、重要港湾石狩新港へのアクセス機能を強化し、道路交通の向上による物流の効率化を図ることを目的としています。
本工事はその内、床板架設及び仮桟橋解体工事を行うものです。(佐々木 賢一)

北海道横断自動車道 浦幌町 釧勝改良工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成26年3月29日~平成26年12月5日

【工事の目的】
この事業は北海道横断自動車道黒松内釧路線(本別~釧路)の地域間を短時間且つ安全に結ぶため、その一部を国が直接施工する【新直轄方式】により高速道路を整備するものです。
当該工事は十勝郡浦幌町に位置する 『釧勝トンネル』内の排水構造物工、縁石工、トンネル附帯設備工、トンネル防災設備工、下層路盤工の施工を主な概要とした道路改良工事です。広域分散型社会の北海道において、『十勝から釧路の高速ネットワーク形成』『移動時間の大幅な短縮・安全性の確保』などから、高速道路の整備を期待されています。(石間 義行)

平成27年度北海道開発局優良工事等表彰(部長表彰)受賞

帯広広尾自動車道 幕別町 共栄北6線改良工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成26年3月29日~平成26年11月14日

【工事の目的】
帯広広尾自動車道は、北海道横断自動車道帯広ジャンクションから分岐し、帯広市や十勝南部圏を経由して広尾町に至る延長約80kmの自動車専用道路です。
本工事は、平成25年3月に供用開始された帯広広尾自動車道中札内IC~更別ICから更に大樹町へ延伸する工事のうち、幕別町忠類共栄地区の工事延長700mで、路体盛土及びカルバート工を構築する道路改良工事です。(西本 広行)

帯広広尾自動車道 幕別町 栄町改良工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成26年3月26日~平成26年11月7日

【工事の目的】
農産物の大量輸送ルート並びに緊急・災害時のライフラインたる帯広広尾自動車道は、北海道横断自動車道帯広ジャンクションから分岐し、広尾町に至る延長約80kmの自動車専用道路です。
本工事は、平成26年度に供用開始される忠類インターチェンジの路体盛土を構築する延長1,000mの道路改良工事です。(赤坂 幸広)

北海道横断自動車道 浦幌町 釧勝道路改良工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成25年9月13日~平成26年3月24日

【工事の目的】
この事業は北海道横断自動車道黒松内釧路線(本別~釧路)の地域間を短時間で且つ、安全に結ぶために、その一部を国が直接施工する【新直轄方式】により高速道路を整備するものです。
当該工事は十勝郡浦幌町に位置する『釧勝トンネル』内の浦幌町から白糠町側を見て右側の排水構造物工、縁石工、トンネル附帯設備工の施工を主な概要とした道路改良工事であります。広域分散型社会の北海道において、『十勝から釧路の高速ネットワーク形成』『移動時間の大幅な短縮・安全性の確保』などから高速道路の整備を期待されております。(餌取 朋哉)

平成26年度北海道開発局優良工事等表彰(局長表彰)受賞

北海道横断自動車道 浦幌町 釧勝トンネル改良工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成25年8月9日~平成26年3月14日

【工事の目的】
この事業は北海道横断自動車道黒松内釧路線(本別~釧路)の地域間を短時間で且つ、安全に結ぶために、その一部を国が直接施工する【新直轄方式】により高速道路を整備するものです。
当該工事は十勝郡浦幌町に位置する『釧勝トンネル』内の浦幌町から白糠町側を見て左側の排水構造物工、縁石工、トンネル附帯設備工、トンネル防災設備工、下層路盤工の施工を主な概要とした道路改良工事であります。広域分散型社会の北海道において、『十勝から釧路の高速ネットワーク形成』『移動時間の大幅な短縮・安全性の確保』などから高速道路の整備を期待されております。(堂前 哲史)

帯広広尾自動車道 更別村外 南15線改良工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成25年3月28日~平成26年3月20日

【工事の目的】
帯広広尾自動車道は、北海道横断自動車道帯広ジャンクションから分岐し、帯広市・とかち帯広空港を経由して広尾町に至る延長約80kmの一般国道の自動車専用道路であり、北海道横断自動車道と一体となって道央圏と十勝圏を結ぶ高規格幹線道路網となります。
本工事は更別村字上更別南15線地区から幕別町忠類朝日地区にかけての道路改良工事を行うものです。(菅野 豪紀)

帯広広尾自動車道 幕別町 朝日改良工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成25年3月28日~平成26年3月11日

【工事の目的】
帯広広尾自動車道は、北海道横断自動車道帯広ジャンクションから分岐し、帯広市・とかち帯広空港を経由して広尾町に至る延長約80kmの一般国道の自動車専用道路であり、北海道横断自動車道と一体となって道央圏と十勝圏を結ぶ高規格幹線道路網となります。
本工事は中札内ICから大樹町に至る約23km区間において、朝日地区に広く分布する泥炭性軟弱地盤に緩速載荷工法により路体盛土を構築する延長420mの道路改良工事です。(赤坂 幸広)

帯広広尾自動車道 幕別町 忠類改良工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成25年3月28日~平成26年2月28日

【工事の目的】
帯広広尾自動車道は、北海道横断自動車道帯広ジャンクションから分岐し、帯広市・とかち帯広空港を経由して広尾町に至る延長約80kmの一般国道の自動車専用道路であり、北海道横断自動車道と一体となって道央圏と十勝圏を結ぶ高規格幹線道路網となります。
本工事は、平成25年3月に供用開始された帯広広尾自動車道 更別ICから延伸する工事のうち、KP51,640~51,900に位置する工事延長260mの道路改良工事です。(伊藤 幸輔)

帯広広尾自動車道 幕別町 朝日北改良工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成25年3月27日~平成26年2月28日

【工事の目的】
帯広広尾自動車道は、北海道横断自動車道帯広ジャンクションから分岐し、帯広市・とかち帯広空港を経由して広尾町に至る延長約80kmの一般国道の自動車専用道路であり、北海道横断自動車道と一体となって道央圏と十勝圏を結ぶ高規格幹線道路網となります。
本工事は、平成25年3月に供用開始された更別ICから延伸する工事区間のうち、KP51,880~52,040に位置する工事延長160mの道路改良工事です。(西本 広行)

帯広広尾自動車道 幕別町 朝日南改良工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成25年3月28日~平成26年2月12日

【工事の目的】
帯広広尾自動車道は、北海道横断自動車道帯広ジャンクションから分岐し、帯広市・とかち帯広空港を経由して広尾町に至る延長約80kmの一般国道の自動車専用道路であり、北海道横断自動車道と一体となって道央圏と十勝圏を結ぶ高規格幹線道路網となります。
本工事は更別ICからの延長である、幕別町忠類地区の軟弱地盤層においてボックスカルバート2基と緩速載荷盛土工法により路体盛土を構築する工事です。(佐々木 賢一)

帯広広尾自動車道 幕別町 公親北改良工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成25年3月28日~平成26年2月10日

【工事の目的】
帯広広尾自動車道は、北海道横断自動車道帯広ジャンクションから分岐し、帯広市・とかち帯広空港を経由して広尾町に至る延長約80kmの一般国道の自動車専用道路であり、北海道横断自動車道と一体となって道央圏と十勝圏を結ぶ高規格幹線道路網となります。
本工事は中札内ICから大樹町に至る延長約23kmの中札内大樹道路のうち忠類公親地区に位置し、延長360mの道路改良工事です。(和田 卓也)

帯広広尾自動車道 幕別町 公親改良外一連工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成24年3月28日~平成25年2月1日

【工事の目的】
帯広広尾自動車道は、道東道と接続して高速道路ネットワークの形成、物流の効率化、地域間交流、移動時間の短縮、安全性の向上を目的としています。
本工事は、平成24年度に供用開始予定の中札内IC~更別IC、更に幕別町、大樹町に延伸する工事です。今回施工する公親地区は軟弱地盤であり地盤改良工での盛土安定処理及び、カルバート工、橋梁工を施工する道路改良工事です。(佐々木 賢一)

平成25年度北海道開発局優良工事等表彰(部長表彰)受賞

帯広広尾自動車道 更別村外 基線改良工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成24年3月13日~平成24年12月25日

【工事の目的】
帯広・広尾自動車道は、芽室町の北海道横断自動車道から分岐し、帯広市や十勝南部圏を経由して広尾町に至る延長約80kmの自動車専用道路です。
本工事は、中札内ICから平成24年度に供用開始予定の更別ICまでの工事区間のうち、中札内村村道東5線から更別村南1線間の延長3,140mの道路改良工事です。(菅野 豪紀)

帯広広尾自動車道 幕別町 忠類改良工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成23年11月29日~平成24年3月23日

【工事の目的】
帯広・広尾自動車道は、芽室町の北海道横断自動車道から分岐し、帯広市や十勝南部圏を経由して広尾町に至る延長約80kmの自動車専用道路です。
本工事は、平成20年11月に供用開始された帯広広尾自動車道幸福IC~中札内IC、更に中札内ICから延伸する工事のうち、忠類北10線沿いの道路改良工事です。(中原 孝行)

平成24年度北海道開発局優良工事等表彰(局長表彰)受賞

北海道横断自動車道 浦幌町 川上道路改良工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成23年9月7日~平成24年3月23日

【工事の目的】
北海道横断自動車道黒松内釧路線(本別~釧路)は、平成15年6月8日に開通した本別ICから白糠IC阿寒ICを経て釧路ICへ至る国土開発幹線自動車道です。
本路線は、十勝圏と道央圏間・釧根圏間の高速交通ネットワークを形成し、十勝地域の主要産業である農水産業における物流の対率化、移動時間の短縮に伴う観光支援等、物流、人流の効率化、円滑化を図ると同時に、主要幹線である国道274号・38号の代替路として、安全で安心して暮らせる地域社会の形成に資する重要な路線です。(西本 広行)

帯広広尾自動車道 更別村 南1線外改良工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成23年10月25日~平成24年3月23日

【工事の目的】
本工事は、帯広広尾自動車道幸福IC~中札内IC、更に中札内ICから延伸する工事のうち、2011年度供用開始予定の更別インターチェンジ(北海道河西郡更別村)に附随する道道南1線から村道南2線間の道路改良工事です。(河原崎 直人)

北海道横断自動車道 釧路市 ヤツナミ橋下部外一連工事

【発注者】北海道開発局 釧路開発建設部

【工 期】平成23年3月31日~平成24年3月21日

【工事の目的】
この事業は、釧路圏と道央圏との間における高速交通ネットワークを形成し、物流・人流の効率化、円滑化を図ると同時に、一般国道38号の通行規制時の代替路として、安全で安心して暮らせる地域社会に貢献するための、北海道横断自動車道(本別町~釧路市)を建設する工事です。(三森 雅弘)

帯広広尾自動車道 更別村 北2線外改良工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成23年7月26日~平成24年3月14日

【工事の目的】
帯広・広尾自動車道は、芽室町の北海道横断自動車道から分岐し、帯広市や十勝南部圏を経由して広尾町に至る延長約80kmの自動車専用道路です。
本工事は、平成20年11月に供用開始された帯広広尾自動車道幸福IC~中札内IC、更に中札内ICから延伸する工事のうち、更別村村道北3線から村道北1線間の道路改良工事です。(藤原 孝浩)

北海道横断自動車道 白糠町 大曲西改良工事

【発注者】北海道開発局 釧路開発建設部

【工 期】平成23年3月31日~平成24年2月20日

【工事の目的】
この事業は、釧路圏と道央圏との間における高速交通ネットワークを形成し、物流・人流の効率化、円滑化を図ると同時に、一般国道38号の通行規制時の代替路として、安全で安心して暮らせる地域社会に貢献するための、北海道横断自動車道(本別町~釧路市)を建設する工事です。(瀬 日出海)

一般国道12号 札幌市 東橋橋脚工事

【発注者】北海道開発局 札幌開発建設部

【工 期】平成23年4月23日~平成24年2月10日

【工事の目的】
この工事は、一般国道12号東橋の架け替え工事の一環であり、右岸側旧橋脚の撤去、左岸側新橋脚の構築を行う工事です。(稲船 晃)

一般国道40号 美深町 敷島改良工事

【発注者】北海道開発局 旭川開発建設部

【工 期】平成23年3月12日~平成24年1月10日

【工事の目的】
美深道路は、冬期気象環境が極めて厳しいため、旅行速度の低下及び交通事故が多発している一般国道40号の美深市街を回避し、幹線道路機能を向上させ、通年の安全で確実な走行を確保することを目的としています。
地域生活を支える救急搬送など道北地域の医療施設へのアクセス強化、広域交通ネットワークの構築による地域間交流の増加、水産品や増加している貿易の安定した物流路線の構築など社会経済活動を支える重要な路線になります。(堂前 哲史)

一般国道274号 士幌町 士幌東改良外工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成22年3月10日~平成23年3月7日

【工事の目的】
本工事は、旧橋の劣化また、直角交差点や急カーブ市街地などボトルネックとなっています。この工事により、一般国道274号線の交差点事故の緩和・流通アクセスの向上を図ることを目的としています。(佐々木 賢一)

平成23年度北海道開発局優良工事等表彰(部長表彰)受賞

帯広広尾自動車道 更別村 南12線改良工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成22年11月17日~平成23年3月18日

【工事の目的】
帯広広尾自動車道は、芽室町の北海道横断自動車道から分岐し、帯広市や十勝南部圏を経由して広尾町に至る延長約80kmの自動車専用道路です。
本工事は、平成20年11月に供用開始された帯広広尾自動車道幸福IC~中札内IC、更に中札内ICから延伸する工事のうち、更別南12線から更別南13線間の延長557mの道路改良工事です。(三森 雅弘)

帯広広尾自動車道 更別村 更別北改良工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成22年10月16日~平成23年2月18日

【工事の目的】
帯広広尾自動車道は、芽室町の北海道横断自動車道から分岐し、帯広市や十勝南部圏を経由して広尾町に至る延長約80kmの自動車専用道路です。
本工事は、平成20年11月に供用開始された帯広広尾自動車道幸福IC~中札内IC、更に中札内ICから延伸する工事のうち、更別北3線から更別北2線間の道路改良工事です。(菅野 豪紀)

帯広広尾自動車道 中札内村 東3線改良工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成22年3月26日~平成23年1月20日

【工事の目的】
本工事は、平成20年11月に供用開始された帯広広尾自動車道幸福IC~中札内IC、更に中札内ICから延伸する工事のうち、村道新生・元札内東3線道路から村道興和・元更別東4線道路(栄東3線~東4線)間の道路改良工事です。(河原崎 直人)

北海道横断自動車道 白糠町 縫別改良工事

【発注者】北海道開発局 釧路開発建設部

【工 期】平成22年3月18日~平成22年12月17日

【工事の目的】
この事業は北海道横断自動車道黒松内釧路線(本別~釧路)の地域間を短時間で結び、沿線地域の産業、経済、文化、観光等の発展及び振興を資する路線であり、その一部を国が直接施工する【新直轄方式】により高速道路を整備する事業です。(堂前 哲史)

北海道横断自動車道 浦幌町 栄穂改良工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成21年3月17日~平成22年2月26日

【工事の目的】
この事業は、北海道横断自動車道黒松内釧路線(本別~釧路)の地域間を短時間で結び、沿線地域の産業、経済、文化、観光等の発展及び振興を資する路線であり、その一部を国が直接施工する【新直轄方式】により高速道路を整備する事業です。(菅野 豪紀)

帯広広尾自動車道 中札内村 協和38号改良工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成21年3月26日~平成22年1月18日

【工事の目的】
本工事は、平成20年11月に供用開始された帯広広尾自動車道幸福IC~中札内IC、更に中札内ICから延伸する工事のうち、村道協和38号から村道協和39号の道路改良工事です。(河原崎 直人)

北海道横断自動車道 浦幌町 川上改良工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成20年3月26日~平成21年3月26日

【工事の目的】
この事業は、北海道横断自動車道黒松内釧路線(本別~釧路)の地域間を短時間で結び、沿線地域の産業、経済、文化、観光等の発展及び振興を資する路線であり、その一部を国が直接施工する【新直轄方式】により高速道路を整備する事業です。(堂前 哲史)

北海道横断自動車道 本別町 本別東改良工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成20年10月28日~平成21年3月26日

【工事の目的】
この事業は、北海道横断自動車道黒松内釧路線(本別~釧路)の地域間を短時間で結び、沿線地域の産業、経済、文化、観光等の発展及び振興を資する路線であり、その一部を国が直接施工する【新直轄方式】により高速道路を整備する事業です。(河合 豪)

完成
撤去前
一般国道242号 池田町 千代田大橋解体工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成20年3月18日~平成21年2月24日

【工事の目的】
本工事は、千代田大橋架換工事の完成、開通に伴い、河川管理上の問題から旧千代田大橋の解体を行う工事です。(棟方 聡)

一般国道273号 上士幌町 上士幌情報管路設置工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成20年9月2日~平成21年1月23日

【工事の目的】
当工事は、上士幌町の糠平大橋から糠平温泉街を通り、渡鹿橋までの延長L=19,407mの大雪山国立公園内に情報管路を構築する工事です。
工事目的としては、ITV(監視カメラ)や気象観測装置(気象テレメーター)によって道路管理に必要な情報をリアルタイムに処理することを可能とし、道路管理の高速化・効率化を図ることを目的としています。(青木 隆行)

平成10年度~平成19年度完成工事はこちら


東日本高速道路株式会社

北海道横断自動車道 鵡川橋(下部工)工事

【発注者】東日本高速道路株式会社 北海道支社

【工 期】平成17年3月26日~平成19年12月10日

【工事の目的】
この工事は、道東自動車道夕張IC~清水IC間を開通させることにより、地域の中心都市間、地域間を短時間でかつ安全に結ぶ為の手段を構築することであり、道東物流の活性化を図り経済活動の発展を目的とした工事です。(今野 敦)

北海道横断自動車道 トマム地区付替道路工事

【発注者】東日本高速道路株式会社 北海道支社

【工 期】平成15年9月27日~平成17年10月15日

【工事の目的】
この工事は、道東自動車道夕張IC~清水IC間を開通させることにより、道東の物流の活性化を図り、経済活動の発展に寄与する事を目的した道道夕張新得線の付替道路工事です。(片山 洋)

北海道横断自動車道 信取工事

【発注者】日本道路公団 北海道支社

【工 期】平成12年4月28日~平成14年1月17日

【工事の目的】
この工事は道東自動車道の本別・足寄方面へと繋ぐ池田町信取から近牛にわたる施工延長2,254mの道路工事です。
帯広から釧路および網走へ向かう途中の区間で、帯広市を中心とした十勝圏内の高速交通ネットワーク形成が進み、阿寒国立公園などの自然豊かな魅力ある観光地域へのアクセスがこの工事の目的です。(小笠原 豊)

緑資源機構

12幕別 農用道5工区工事

【発注者】緑資源公団 北海道地方建設部

【工 期】平成12年4月27日~平成12年10月31日

【工事の目的】
この工事は、河西郡幕別町の町道大豊4号線に位置し、「幕別区域農用地総合整備事業計画」の一環として、農業用道路を建設する工事です。 (青木 隆行)

北海道建設部

清水大樹線 防B508-6改良工事(中島橋補修工)

【発注者】十勝総合振興局 帯広建設管理部

【工 期】平成28年7月29日~平成29年5月8日

【工事の目的】
この工事は、主要道道清水大樹線に架橋されている中島橋の補修工事であり、橋の土台となるP2橋脚を作り直します。(稲船 晃)

利別川  改修工事(上流地区)町道千歳橋上部工(債務)

【発注者】十勝総合振興局 帯広建設管理部

【工 期】平成28年3月25日~平成28年11月7日

【工事の目的】
本工事は足寄町、陸別町の市街地及び農地の浸水被害を防止する事業に伴い、架替えとなる陸別町管理千歳橋の上部工架設を行います。(鎌倉 卓矢)

清水大樹線 防B325改良工事(渋山新橋上部架設工)

【発注者】十勝総合振興局 帯広建設管理部

【工 期】平27年10月16日~平成28年 3月10日

【工事の目的】
道道55号清水大樹線の芽室町に位置する渋山新橋の架け替え工事のうち、当工事は、新橋の桁架設・床版工等を施工する工事です。(菅原 友也)


土佐東浜線(交62)改築工事(常呂橋上部工)(債務)

【発注者】オホーツク総合振興局 網走建設管理部

【工 期】平成27年3月25日~平成28年2月22日

【工事の目的】
当工事は北見市常呂町に位置し、オホーツク海に注ぐ 常呂川を跨ぐ上部工事です。(因幡 祐樹)

川西芽室音更線 防B316改良工事(中島橋P2橋脚工)

【発注者】十勝総合振興局 帯広建設管理部

【工 期】平成26年7月4日~平成27年3月20日

【工事の目的】
一般道道川西芽室音更線は帯広市川西町と河東郡音更町を結ぶ路線で、帯広圏の骨格幹線道路網の環状機能を担うほか、帯広川西地区の農業地域を結ぶ幹線道路です。
本工事は老朽化している中島橋の架け替えのうち、右岸側にRC橋脚(P2)1基を構築する工事です。(中原 孝行)

3・2・309 2丁目通 改良工事(補正・明許)外

【発注者】十勝総合振興局 帯広建設管理部

【工 期】平成26年6月6日~平成27年1月5日

【工事の目的】
本工事は、帯広市及び芽室町を連絡する幹線街路である道道715号(通称:競馬場通)の路線拡幅整備を行い、帯広市中心部への流入通過車両等による交通渋滞を緩和し、交通の利便性向上を図ることを目的とした工事であります。(吉田 尚弘)

3・1・46 弥生新道(春駒工区)防安(開)改良工事(補正・明許)外

【発注者】十勝総合振興局 帯広建設管理部

【工 期】平成25年8月2日~平成26年2月20日

【工事の目的】
 弥生新道は、環状道路として国道38号と国道236号を結び、帯広都市圏における主要幹線道路です。市内中心部の通過交通の分散による交通流円滑化と市民の日常的な活動、交流をはじめ安全で安心できる交通環境を作り、快適な歩行環境の確保、また円滑な産業活動などを支え、市民生活に密着した基盤となる道路となります。本工事は、弥生新道の延長約370mを片側1車線から片側2車線に拡幅する工事となります。(小原 雅幸)

上厚真苫小牧線 交付金31(空港)(安平1号橋)工事(床版工)(繰越)

【発注者】胆振総合振興局 室蘭建設管理部

【工 期】平成24年2月24日~平成24年11月30日

【工事の目的】
この工事は、勇払郡厚真町と苫小牧市を結ぶ、北海道道259号上厚真苫小牧線の未開通区間のうち、苫小牧市柏原と同市静川地域を結ぶ安平1号橋の橋長389.2m(7径間)の床版工事です。(棟方 聡)

函館上磯線(B防-12)工事常盤川橋上部工(補正)

【発注者】渡島総合振興局 函館建設管理部

【工 期】平成24年3月21日~平成24年11月20日

【工事の目的】
当工事は、道道100号 函館上磯線(通称:産業道路)と常盤川が交差する、函館市西拮梗町848-4にて、橋長38.40mの単純合成床版橋を建設する工事です。(伊藤 幸輔)

上厚真苫小牧線 交付金31 (空港)(安平1号橋)工事(架設工)

【発注者】胆振総合振興局 室蘭建設管理部

【工 期】平成23年8月10日~平成24年2月28日

【工事の目的】
この工事は、勇払郡厚真町と苫小牧市を結ぶ、北海道道259号上厚真苫小牧線の未開通区間のうち、苫小牧市柏原と同市静川地域を結ぶ安平1号橋の橋長389.2m(7径間)の床版工事です。(小島 得秀)

士幌上士幌線 交525 改築工事その2(繰越)

【発注者】十勝総合振興局 帯広建設管理部

【工 期】平成24年3月23日~平成24年10月1日

【工事の目的】
この工事は河東郡士幌町と上士幌町を結ぶ道道1144号士幌上士幌線を拡幅し、既設路面をオーバーレイ舗装する延長930mの道路改築工事です。(赤坂 幸広)

当別浜益港線総合交付金200(地方道)工事2工区

【発注者】空知総合振興局 札幌建設管理部

【工 期】平成23年5月18日~平成24年2月10日

【工事の目的】
当別浜益港線は、当別町と石狩市浜益区(旧浜益郡浜益村)を結ぶ主要道道で、南北に長い当別町を当別川に沿う路線です。
当工事は、当別川総合開発事業の一環として、石狩川水系当別川の北海道石狩郡当別町字青山十万坪地先に建設する多目的ダムである当別ダムの建設に伴い当別浜益港線の付け替えを行う工事です。(福浦 弘幸)

帯広新得線 交273 改築工事1工区

【発注者】十勝総合振興局 帯広建設管理部

【工 期】平成23年7月1日~平成23年12月12日

【工事の目的】
帯広新得線は、総延長45.9kmにおよび、帯広市・音更町・芽室町・清水町・新得町に跨る主要道道です。
本工事は特に交通量の多い音更町区間での4車線化改築工事です。(小田中 英樹)

3・2・309 2丁目通 大成橋架換工事(L橋上部工)(補正)

【発注者】十勝総合振興局 帯広建設管理部

【工 期】平成23年4月1日~平成23年10月31日

【工事の目的】
この工事は、道道715号(通称:競馬場通)の拡幅整備に伴う美生川にかかる大成橋架換工事のうち、L橋の上部架設とそれに伴う、護岸工及び道路土工工事であります。
大成橋の片側2車線及び橋梁前後の道路整備により帯広~芽室間の交通アクセスの円滑化が図れます。(棟方 聡)

3・3・128 鈴蘭公園通地活交改良工事

【発注者】十勝総合振興局 帯広建設管理部

【工 期】平成22年6月2日~平成23年3月22日

【工事の目的】
この工事は、北海道十勝総合振興局 帯広建設管理部発注の工事で、上士幌・士幌・音更線内の、国道241号から西側に位置する鈴蘭公園に隣接した場所での、幹線街路整備工事です。当工事を施工する事で、鈴蘭公園通り・宝来南通りの円滑な道路網が形成され、国道241号木野地区の交通渋滞緩和が図られると共に、快適な歩行空間の形成により、歩行者の安全性・景観性向上が格段に望まれます。(伊藤 幸輔)

幕別大樹線 特改工事(道州)

【発注者】十勝総合振興局 帯広建設管理部

【工 期】平成22年9月17日~平成23年3月22日

【工事の目的】
この工事は、幕別本町と忠類地区を連絡する主要道道幕別大樹線のうち糠内地区での道路拡幅改良工事であります。
幕別大樹線は、幕別町の南北を結ぶ主要幹線道路で、物資の流通に欠かせない道路となっており、道路を拡幅し整備することで、更なる交通の安全性及び利便性の向上と地域の活性化を図る事業であります。(杉本 浩)

音調津陣屋線 交193 改築工事1工区

【発注者】十勝総合振興局 帯広建設管理部

【工 期】平成22年8月6日~平成23年3月10日

【工事の目的】
道道音調津陣屋線は一般国道336号線(通称 黄金道路)が現在に於いても気象条件・落石等ににより度々通行止となる事から、国道の補完道路として整備を行っている道路事業であり早期の開通が望まれています。(棟方 聡)

明治通り(代行)恋問2号橋新設工事(上部工)

【発注者】釧路総合振興局 釧路建設管理部

【工 期】平成22年6月30日~平成23年3月10日

【工事の目的】
町道明治通りは、白糠町庶路・西庶路市街地と釧路市を結び、釧路白糠工業団地や釧路空港に連結する重要な幹線道路であり、国道38号線を補完して物流交通の円滑化と安心・安全で快適な生活交通を確保し、地域経済の活性化を図るものです。(村上 政美)

平成23年度十勝総合振興局(帯広建設管理部)優良工事現場代理人等表彰受賞

3・2・309 2丁目通大成橋架換工事(R橋上部工外)(ゼロ国)

【発注者】十勝総合振興局 帯広建設管理部

【工 期】平成22年3月25日~平成22年10月29日

【工事の目的】
この工事は、道道715号(通称:白樺通)の拡幅整備に伴う美生川にかかる大成橋の架換工事で、右側橋梁上部工を主体とする道路整備工事です。
道道715号の整備が完了すると帯広市~芽室町までは4車線の道路が完成して円滑な交通アクセスが確立されます。(小島 得秀)

3・2・309 2丁目通 大成橋架換工事外(下部工)2工区

【発注者】帯広土木現業所

【工 期】平成21年8月28日~平成22年3月26日

【工事の目的】
この工事は、帯広都市圏環状道路の整備に伴う道道715号芽室東4条帯広線(通称:競馬場通)の大成橋架換工事のうち、旧橋脚2基と旧橋台2基の解体工事と新橋脚2基と新橋台2基の新設(半断面施工含む)工事です。
道道715号の整備が完了すると帯広市~芽室町までは4車線の道路が完成して円滑な交通アクセスが確立されます。(棟方 聡)

3・3・8弥生通(2工区)改良工事(ゼロ国)

【発注者】帯広土木現業所

【工 期】平成21年3月25日~平成21年11月30日

【工事の目的】
弥生通は、帯広圏域の周辺市町を連絡する主要幹線街路です。当工事は国道38号や国道236号を接続し、帯広市中心部への流入通過車両等による交通渋滞を緩和させるため、立体交差(アンダーパス)により交通の利便性向上を図る工事です。(上田 靖)

平成22年度十勝総合振興局(帯広建設管理部)優良工事現場代理人等表彰受賞

3・3・46弥生新道(1工区)改良工事(ゼロ国)

【発注者】帯広土木現業所

【工 期】平成21年3月25日~平成21年11月10日

【工事の目的】
この工事は、帯広都市圏における1環状4放射道路の環状道路の一部を構成する主要幹線道路です。
当工事を施工する事で環状機能が発現し、圏域のアクセス性の向上と市内中心部の通過交通量の分散による、交通円滑化が図られます。又、快適な歩行空間の形成により、周辺市街地の利便性、安全性の向上が格段に望まれる工事です。(伊藤 幸輔)

幕別大樹線 踏切除却工事外 寿町工区

【発注者】帯広土木現業所

【工 期】平成20年7月16日~平成21年3月16日

【工事の目的】
当工事は幕別大樹線踏切除却工事のうち、道道幕別大樹線及び道道明倫幕別停車場線の道路改良工事です。
道道幕別大樹線とJR根室本線の踏切交差を立体交差による線形変更を行うことで、踏切渋滞解消と安全性の向上を図ることを目的とした工事です。(杉本 浩)

平成21年度帯広土木現業所優良工事現場代理人等表受賞彰

幸徳大樹停車場線 交B191 改築工事(尾田橋)

【発注者】帯広土木現業所

【工 期】平成20年6月4日~平成21年3月23日

【工事の目的】
昭和40年に架設された尾田橋は、老朽化により補修工事が必要となっています。又、車道幅員狭小による大型車両のすれ違いが困難な状況にあります。
本工事は、既設床版を取壊し上部の死荷重を低減したサンドイッチ床版工法による特殊工法を採用し、車道幅員を拡幅する工事です。(福浦 弘幸)

生花大樹線 交B189 改築工事(幌内橋)

【発注者】帯広土木現業所

【工 期】平成20年6月4日~平成20年12月10日

【工事の目的】
この工事は、旧幌内橋の老朽化に伴い、新橋の架け替えを行う工事です。
新橋完成により、近隣住民の通行や農作物等の安全な輸送が可能となり、地域の活性化及び生活環境の向上に繋がる工事です。(佐々木 賢一)

幕別大樹線 踏切除却工事 南町工区(ゼロ国)

【発注者】帯広土木現業所

【工 期】平成20年3月26日~平成20年9月22日

【工事の目的】
この工事は、幕別大樹線及び道道明倫幕別停車場線の道路改良工事で、幕別大樹線はJR根室本線と変則的な平面交差となっている為、踏切遮断時には交通渋滞を引き起こしています。
この状況を緩和し、交通安全上の問題を解消する為に立体交差による線形の変更を目的とした工事です。(河合 豪)

平成8年度~平成19年度完成工事はこちら


市 町 村

国庫補助事業 3・1・1 創成川通(南1条線~大通南線間)道路改良工事

【発注者】札幌市

【工 期】平成17年10月3日~平成20年12月25日

【工事の目的】
この工事は、札幌都心南北交通の主軸である通称創成川通と歴史的遺産であり、シンボル的な南北都市軸である創成川を、高次な都市機能と快適で魅力ある空間とする工事です。(小野 悟)

平成15年度完成工事はこちら


独立行政法人 鉄道建設・運輸施設整備支援機構

北海道新幹線、新茂辺地トンネル(西)他

【発注者】独立行政法人 鉄道建設・運輸施設整備支援機構

【工 期】平成21年3月13日~平成25年5月31日

【工事の目的】
北海道新幹線は、新青森駅と札幌駅間を結ぶ延長約360kmの整備新幹線であり、当工事は、木古内駅周辺から新函館駅(仮称)の新設区間のほぼ中間に位置し、トンネル工事(L=650m)、橋りょう工事(L=186m)、土路盤工事(L=231m)を施工するものです。(石間 義行)

工事情報

完成工事写真

施工中工事写真

お問い合わせ
080-0014
北海道帯広市西4条南8丁目12番地
TEL 0155-23-9151
FAX 0155-24-1577
Email info@miyasaka-cc.co.jp