宮坂建設工業株式会社

ホーム | リンク | ダウンロード | お問い合わせ

完成工事写真

土木工事

更新日 2013年2月19日

農業土木工事

北海道は大規模な農業地帯であり土地改良・排水路整備等各種農業土木工事を施工し、地域に密接した工事を行っています。

北海道開発局

平成12年度~平成19年度完成工事
別海南部地区 第七川排水路外一連工事

【発注者】北海道開発局 釧路開発建設部

【工 期】平成19年10月10日~平成20年3月21日

【工事の目的】
この工事は、排水施設の整備を行うことにより、排水機能を向上させ過湿被害を解消し農業用水の安定的確保、農作物生産の安定を図ると共に、洪水時の農地へのたん水被害、家畜ふん尿の適正な農地還元、水質浄化等を目的とした環境保全型かんがい排水事業です。(河原崎 直人)

札内川第二(二期)地区 勢雄第1号配水幹線用水路東21号工区工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成19年7月27日~平成20年1月30日

【工事の目的】
当工事は、農業用水の確保による安定した農作物の生産の実現、農作業機械の作業効率の向上を目的としたかんがい排水事業内の用水施設建設工事です。(西本 広行)

更別地区 東更別幹線排水路東21号工区工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成18年6月23日~平成19年3月9日

【工事の目的】
この地区では流域内開発による土地利用の変化等により、降雨時には、流出量の増加に伴い農地にたん水被害が生じており、土のうを積み上げ、農地に被害が及ばないよう措置するなどの対応をとっています。これにかかる費用や労力は多大となっており、これらを解消することにより、農作物生産の安定、農作業機械の作業効率の向上を図る事を目的とした工事です。(広瀬 吉延)

平成19年度北海道開発局優良工事等表彰(局長表彰)受賞

下浦幌(二期)地区 豊北1号排水路外一連工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成18年7月15日~平成19年3月6日

【工事の目的】
この工事は、国営総合農地防災事業内の排水路建設工事で、農地・排水路機能の回復により、『生産性の向上による農業経営の安定』・『主要作物の単収増加』・『営農経費の軽減』が見込まれ、国際化に対応した力強い【農業王国・とかちの確立、それに伴う地域の活性化】を最大の目的としています。(樋渡 祐二)

下浦幌(二期)地区 浦幌2号排水路太平工区工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成17年10月28日~平成18年3月20日

【工事の目的】
この工事は、自然的、社会的変化により農業用施設や耕地の機能が低下し、排水不良、農作物の生育不良等の被害が発生している地域において、その機能を回復し、被害を防止することによって農業生産の維持及び農業経営の安定を図ることを目的とした工事です。(河原崎 直人)

南標茶地区 クニクンナイ排水路工事

【発注者】北海道開発局 釧路開発建設部

【工 期】平成17年6月29日~平成18年2月10日

【工事の目的】
この工事は、北海道川上郡標茶町字西標茶に位置し、農業用排水施設を整備することによって、洪水時の農地へのたん水被害を防止し、排水機能の向上、過湿被害を解消することで農作物生産の安定化を図ることを目的とした工事です。(樋渡 祐二) 

札内川第二(一期)地区 中里第1号配水幹線用水路五位高台工区工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成17年6月17日~平成17年11月8日

【工事の目的】
この工事は、中川郡幕別町里中に位置し、農業生産の基礎となる水利条件を整備し、水利用の安定と合理化を図ることを目的とした工事です。(西本 広行)

空知中央地区 市来知幹線用水路6期本郷工区工事

【発注者】北海道開発局 札幌開発建設部

【工 期】平成15年11月27日~平成16年3月26日

【工事の目的】
この工事は、国営かんがい排水事業空知中央地区の市来知幹線用水路の整備を行い、農業用水の確保と農作業物の安定を図ることを目的とした工事です。
施工場所が三笠市街地であるため、騒音振動防止対策として硬質地盤クリア工法及びオープンピット工法を採用し施工しました。(小島 得秀)

生花地区 農地保全基線南工区工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成16年8月10日~平成17年2月1日

【工事の目的】
この地域は地盤沈下が通常の農家による維持管理が及ばない要因で農業用用排水施設の機能が低下し、これにより干ばつ被害や洪水、農地の湛水被害のおそれが広域的に生じている地域があります。その機能を回復し、災害の未然防止を行うことにより、農業生産の維持及び農業経営の安定と国土保全を図ることを目的とする工事です。(広瀬 吉延)

はまなか地区 浄水施設工事

【発注者】北海道開発局 釧路開発建設部

【工 期】平成15年11月27日~平成16年3月26日

【工事の目的】
この工事は、国営環境保全型かんがい排水事業のうち、はまなか地区に浄水施設を建設する工事です。
工事の目的は、新規水源の開発、用水施設の整備、排水施設の整備によって家畜ふん尿の適正な農地還元、水質浄化等、環境保全型農業の推進に資する工事です。(神谷 幸彦)

昭栄西地区昭栄排水機場上屋新築工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成15年7月31日~平成16年2月27日

【工事の目的】
この工事は、中川郡池田町昭栄地区に排水機場を建設する工事です。
工事の目的は、昭栄地区周辺の農耕地の冠水等を未然に防ぐ為に排水路を経由した自然水を強制的に河川へ排水する施設です。(菅原 善光)

ボックスカルバート打設完了
完 了 全 景
道央地区 栗山幹線用水路工事

【発注者】北海道開発局 札幌開発建設部

【工 期】平成15年7月25日~平成16年1月8日

【工事の目的】
この工事は国営かんがい排水事業計画に基づき、その幹線施設である栗山幹線用水路を建設する工事です。
工事場所は、夕張郡栗山町滝の下53-6農林省地先に位置しており、用水路(L=274.52m)を建設した工事です。(小島 得秀)

南帯広農業水利事業
別府排水路美栄工区建設工事


【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成15年3月28日~平成15年10月31日

【工事の目的】
この工事は帯広市美栄に位置し、今後の農地排水・利水及び洪水対策に反映される工事です。
第24回北海道開発局優良工事施工業者及び優良工事施工技術者表彰式が平成16年9月10日、札幌第一合同庁舎で開かれ、北海道開発局優良工事施工業者表彰及び優良工事施工技術者表彰を受賞しました。 又、平成17年3月3日には、2003年度農林水産省所管農業農村整備事業等優良工事にも選ばれ、農村振興局長表彰を受賞しました。(樋渡 祐二)

ヌップ水路トンネル
雨竜川中央農業水利事業 多度志幹線用水路ヌップトンネル建設工事

【発注者】北海道開発局 札幌開発建設部

【工 期】平成14年5月30日~平成16年6月30日

【工事の目的】
この工事は雨竜川中央地区の事業計画に基づき、鷹泊ダムを取水口とする多度志幹線用水路の内、延長1,841mの水路トンネル工事です。
この事業は深川市、妹背牛町、秩父別町、雨竜町、沼田町の1市5町の10,258haの水田と257haの畑を受益とし、用水改良、畑地かんがい、排水改良を目的とした工事です。(斉藤 宏明)

芽室地区 肥培かんがい施設工事 (第3施設)

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成14年11月23日~平成15年1月24日

【工事の目的】
この工事は現在の社会情勢に求められている懸案事項である家畜ふん尿をリサイクルするためと環境改善を目的とした肥培かんがい施設を構築する工事です。(阿部 忍)

肥培かんがい施設:家畜のふん尿を発酵させて肥料にする施設

札内川第二(一期)地区
イタラタラキ排水路上更別工区工事


【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成14年10月01日~平成15年2月26日

【工事の目的】
この工事は河西郡更別村上更別下流のバイパス区間のイタラタラキ川に排水路を建設する工事です。
イタラタラキ川上流には天然記念物のヤチカンバ、作業箇所には天然林が繁殖しており、又、現況河川内には水草が生育している為、出来るだけこれを生かし環境保全に注意をはらいながら工事を進めました。(小島 得秀)

ダクタイル管布設完了
完 了 全 景
芽室地区 日の出第1号幹線用水路坂の上工区工事

【発注者】北海道開発局帯広開発建設部

【工 期】平成13年6月20日~平成13年11月30日

【工事の目的】
この工事は美生ダムより取水し、芽室地区北伏古方面へ農業用水を送り、水源を確保することで安定した収益を得る事を目的とした国営かんがい排水工事です。(西本 広行)

南帯広農業水利事業 別府排水路建設工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成13年3月27日~平成13年12月21日

【工事の目的】
この工事は帯広市豊西町・基松町に位置し別府排水路を建設工事です。
工事の目的は今後の農地排水・利水及び洪水対策に反映されるものであり、下流側の売買川放水路に接続する工事です。(今野 敦)

ダクタイル管布設完了
完 了 全 景
芽室農業水利事業 新生第2号幹線用水路建設工事

【発注者】北海道開発局帯広開発建設部

【工 期】平成13年3月27日~平成13年11月29日

【工事の目的】
この工事は河西郡芽室町の11,790haの畑地用水の確保と2,068haの排水改良を行った工事です。
芽室地区は十勝川支流美生川沿いに広がる畑地農業地帯で、火山灰を基質とする土壌が広く分布し、保水力に乏しく不安定な生産の安定を図ることを目的とした工事です。(西本 広行)

下浦幌(一期)地区 下頃辺3号排水路工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成12年11月1日~平成13年3月21日

【工事の目的】
この工事は周囲が低湿地帯の畑地で囲まれており台風時期には冠水し田畑に影響を及ぼした場所で、既設水路を改修することにより周辺環境・治水事業の発展を図る工事です。
工事箇所は『魚・鳥・人にやさしい水辺づくり』を目標とするAGSに取り組んでいる下頃辺川、保安林が位置しているため周辺生態系を乱すことのないよう環境保全に注意して工事を行いました。(樋渡 祐二)

札内川第一(二期)地区 幸福ファームポンド外一連工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成12年4月26日~平成13年1月23日

【工事の目的】
この工事は国営かんがい排水事業、札内川第一(二期)地区事業の一部であるファームポンド建設工事です。
この地域は土壌的要因と気象的要因が相まって土壌水分の不足から農作物に強い影響を及ぼしているため、必要に応じて時間差を調整し、水の供給を行うことを目的に進められた工事です。(今野 敦)

札内川第二(一期)地区 幕別送水幹線用水路工事

【発注者】北海道開発局 帯広開発建設部

【工 期】平成12年4月26日~平成13年1月22日

【工事の目的】
この工事は、札内川ダムより幕別地区に農業用水を送るための国営かんがい排水工事です。
このことにより、農作物への薬剤散布時や干ばつ期の散水、家畜類への飼育用水、ふん尿の再資源化等に使用する水源が確保され、安定した収益を得ることを目的とした工事です。(西本 広行)

平成13年度北海道開発局優良工事等表彰(部長表彰)受賞

当別地区 当別幹線用水路山田工区工事

【発注者】北海道開発局 札幌開発建設部

【工 期】平成12年3月14日~平成12年12月8日

【工事の目的】
この工事は石狩郡当別町に位置し、国営土地改良事業当別地区の事業計画に基づき、その幹線施設である当別幹線用水路L=700.98mを建設する工事です。(菊池 章)

工事情報

完成工事写真

施工中工事写真

お問い合わせ
080-0014
北海道帯広市西4条南8丁目12番地
TEL 0155-23-9151
FAX 0155-24-1577
Email info@miyasaka-cc.co.jp