宮坂建設工業株式会社

ホーム | リンク | ダウンロード | お問い合わせ

施工中工事写真

土木工事


更新日 2019年 8月 6日

工 事 名
一般国道241号 帯広市 平原大橋橋脚補強工事
工事場所
帯広市
発 注 者
北海道開発局 帯広開発建設部
工   期
令和元年6月1日~令和2年3月24日
請 負 者
宮坂建設工業株式会社
現場代理人
佐藤 正樹
工事概要

橋脚保全工事
 工事製作工 - RC橋脚巻立て鋼板製作工1式
 
 橋梁付属物工 - 落橋防止装置工(段差防止構造)1式

 橋脚巻立て工 - 作業土工1式、RC橋脚鋼巻立て工1式

 仮設工 - 土留・仮締切工1式、足場工1式、雪寒施設工1式

工事説明
 平原大橋は、国土強靭化対策の一環で緊急輸送路に位置付けられる重要路線であります。当工事は、十勝沖地震と同等以上の大規模地震においても、軽微な損傷に留まり迅速に通行可能とする耐震補強工事です。

佐藤 正樹
現場代理人から一言
 本工事は、平原大橋P2橋脚を鋼矢板で締切り橋脚基部まで掘削し、鋼板にて橋脚を巻立てを行い、地震による橋脚の座屈を防止することに加え、橋脚上部にコンクリート構造物と緩衝ゴムにより、桁の段差を最小限に抑える工事となっています。工事に当たっては、河川への環境保全に努めると共に、円滑な工事資機材の搬入計画を立案し、通行利用している皆様への影響を最小限とするよう工事管理を実施し、早期完工を目指します。

工事写真

工事概要図
作業所全景(7月度)
仮設矢板打設状況(7月度)

 

工事情報

完成工事写真

施工中工事写真

お問い合わせ
080-0014
北海道帯広市西4条南8丁目12番地
TEL 0155-23-9151
FAX 0155-24-1577
Email info@miyasaka-cc.co.jp