宮坂建設工業株式会社

ホーム | リンク | ダウンロード | お問い合わせ

アスベスト対策

吹付アスベスト対策

吹付アスベスト対策 アスベスト(石綿)は耐熱性、耐摩耗性等に優れた性質を有しており、さまざまな用途に使用されていましたが、特に建材に多く使われてきました。

 1970年から1990年にかけ多くの石綿が輸入されており、建物の用途によって耐火被覆材、防火材、断熱材及び吸音材として多量に使用されてきました。

 今後これらの建築物の老朽化による解体工事の増加に伴い、環境への配慮が強く求められ健康被害の因果関係に及び深刻な事態に入っているアスベスト対策は急を要する大きな課題になっています。

 アスベスト(岩綿)含有製品のうち建材、摩擦材及び接着剤については、既に製造、使用等が禁止されていますが、さらに関係労働者の健康障害防止対策の充実を図るため石綿障害予防規則を制定し、平成17年7月1日より施行になりました。

宮坂建設工業株式会社は総合建設会社として石綿処理について
次のことを責任をもって施工致します

吹付アスベストの調査

アスベスト(石綿含有)吹付け材の飛散防止処理工法

  1. 除去工法
    吹付石綿を下地から取り除く工法
  2. 封じ込め工法
    既存の吹付石綿はそのまま残し、石綿を造膜材の散布等で石綿を固着・固定化して粉じんが空間へ飛散しないようにする工法
  3. 囲い込み工法
    既存の吹付石綿はそのまま残し、板状材料等で完全に覆うことで使用空間への紛じんに飛散防止を図る工法

施工体制

  • 安全、確実に作業を行なうため特定化学物質等作業主任者・特別管理産業廃棄物管理責任者が施工管理します
  • 協力業者との業務提携により調査、分析、施工を迅速に対応できます
  • 特定化学物質等作業主任者17名 特別管理産業廃棄物管理責任者2名

問い合わせ先

本社
〒080-0014帯広市西4条南8丁目12番地
アスベスト対策室
TEL:0155-23-9151

札幌支社
〒001-0014札幌市北区北14条西3丁目22番地
TEL:011-736-1821

技術・サービス

お問い合わせ
080-0014
北海道帯広市西4条南8丁目12番地
TEL 0155-23-9151
FAX 0155-24-1577
Email info@miyasaka-cc.co.jp