宮坂建設工業株式会社

ホーム | リンク | ダウンロード | お問い合わせ

橋梁上部工

特殊工法

橋梁床版打替工法(スーパー床版)

1.概要

 本工法は9mmの下面鋼板に、ずれ止めとして特殊高力ボルトを採用した、工場製作のプレキャスト合成床版です。
 床版厚を薄くすることで軽量化を図り、無溶接構造とすることで、同種の合成床版に比べて高い疲労耐久性を実現します。

2.特徴

  • 剛性が大きく床版厚を薄く出来るため、鉄筋コンクリート床版より軽量化することができる
  • 鋼板のずれ止めや継手に高力ボルトを使用し、溶接を行わないため疲労耐久性が向上する
  • 即日開放ができるため損傷の進んだ鋼橋の床版の取替えができる
  • 型枠、配筋、コンクリート打設時の現場作業がわずかで省力化・工期短縮が実現できる
  • 工場製作のため、高品質な床版である

3.フローチャート



4.施工状況

技術・サービス

お問い合わせ
080-0014
北海道帯広市西4条南8丁目12番地
TEL 0155-23-9151
FAX 0155-24-1577
Email info@miyasaka-cc.co.jp